更新日 2017-03-28 (火)
  1. 川野辺 ホーム

ISO9001とは?


まったく同じ品質の繊維製品を生産するにあたって、高品質な繊維製品ほど、困難になってきます。

それは、化学繊維でも言えることですが、天然繊維ともなると自然が影響してきますので、比べ物になりません。それが、機械生産ではなく手作業なら、より一層困難を極めます。また、本当に品質の高い製品に仕上がっているのか、基準がわかりません。

安心した製品を生産するためには、誰にでもわかる基準で品質を保証する必要があります。日本ではJIS(日本工業規格)という規格があり、各国にもそれぞれ独自規格があります。今までは国内規格で通用してたのですが、国際化の進んだ現在では統一した品質保証規格が必要になってきました。

そこで国際標準化機構(ISO)によって定められたのが、品質管理及び品質保証に関する世界共通の国際規格「ISO9001」。

ISO9001①

ISO9001とは、顧客が求めている品質の製品やサービスを常に届けるための仕組みです。

信頼のおける品質システムを構築することによって、顧客満足を得ることを目的とした規格となっており、ISO9001を認証取得するには品質システムを構築し、ISO規格を基準として評価をする民間の審査登録機関により“認定”をしてもらう必要があります。

ISO9001②

認定後、ISO9001の認証を受けることで“顧客満足が得られる確かな製品(サービス)を提供する仕組みを作っている”という証明を示す事が可能となります。

本製品では、確かな品質を常に維持するために、ISO9001の認証を受けています。

ISO9001の認証は、業界で初めての実績です。

品質を限りなく高めるために、生産の工程をマニュアル化し、厳しく検査することで、確かな品質が約束されています。


ISO 9001の公式サイト


下線

栃木県栃木市