更新日 2017-02-25 (土)
  1. 川野辺 ホーム

赤ちゃん特集

かわいい赤ちゃんのために・・・

赤ちゃんは生後2ヶ月くらいの間、お乳を飲む時以外ほとんど眠っています。満一歳になっても13時間は眠っています。

また、赤ちゃんは1年で体重が約3倍、身長は約1.5倍にもなります。

まさに、ふとんの中が生活の場なのです。

しかし、体温調節が苦手な赤ちゃんは、すぐに熱がこもってしまうため、大人の3倍もの汗をかきます。

だから、赤ちゃん用の寝具は大人以上に気を使ってあげる必要があります。

ところが、現状は赤ちゃん本人よりも、まわりの大人が満足するような柄やデザインなどの外見が優先されて選ばれています。

ポリエステル、アクリルなどの化学繊維は、ほとんど汗を吸わないため大人の3倍もの汗をかく赤ちゃんでは、すぐにムレてしまったり、熱くて蹴飛ばしてしまったりして、風邪をひきかねません。

これでは、赤ちゃんは、満足に眠れません。それどころか、成長に悪影響を及ぼしてしまいます。

赤ちゃんは寝苦しい時、知らせるすべがないので、泣いて知らせようとします。しかし、なぜ泣いているのかを伝えることができません。
下線

栃木県栃木市